銀座カラー天王寺店

医療レーザー脱毛のメリットとデメリット

医療レーザー脱毛のメリットの一つは、脱毛効果が高いところです。1回の照射で広範囲を脱毛させることが出来ますし、光線の威力が強いので毛根を完全に破壊してしまうことが出来ます。そしてその効果も半永久的なものになります。

このため医療レーザー脱毛は少ない回数で確実に脱毛効果を得ることが出来る脱毛法と言えます。またクリニックには医師がいますので万が一照射によって肌トラブルが起こったとしても即座に治療を行ってもらえますし、薬も処方してもらうことも出来ます。また、クリニックは医療機関ですので無理な勧誘や商品の売り込みも一切ありません。

医療レーザー脱毛のデメリット

一方医療レーザー脱毛のデメリットは、料金が高額になることです。脱毛は医療保険が適用されず自由診療となるため脱毛サロンの3倍から4倍の料金になることが多いようです。また、クリニックは医療機関であるためクーリングオフを適用することが出来ません。このため途中解約が出来ないこともあるようです。

またレーザーは光の出力が強いので脱毛効果が高いというメリットがありましたが、その反面肌への負担が大きくなるというデメリットが存在しています。さらに照射の際の痛みを訴える方もおられるようです。しかし施術時間は10分程度と短く最近の医療レーザーは患部を冷却しながら行えるものも登場して痛みがずいぶん軽減されているようです。

中にはほとんど痛みがないと謳われているレーザーマシンも登場しています。料金においても脱毛サロンのように体験コースを設けてリーズナブルな料金体系を実現させたクリニックも現れました。

↑ PAGE TOP