銀座カラー天王寺店

脱毛サロンとクリニックの脇脱毛の違い

脇脱毛における脱毛サロンとクリニックの大きな違いは施術方法にあります。 クリニックで行っている医療レーザー脱毛は医療機関でしか行うことが出来ないものであるため医療機関ではない脱毛サロンでは受けることが出来ません。

クリニックの医療レーザーは光の出力が高いことから脱毛効果が高く、半永久的な脱毛効果を期待することが出来ます。しかし威力が強い分照射時の痛みを訴える方もおられるようです。一方脱毛サロンの光脱毛は光の出力がさほど強くないため一時的な脱毛効果は得られるものの永久的な効果を望むことは出来ません。

しかし照射時の痛みはほとんどありません。施術者はクリニックの場合は医師もしくは看護師といった医療従事者になります。

脱毛サロンの場合

一方脱毛サロンの場合は教育体制がしっかりしているサロンであれば脱毛の有資格者や研修を受けて技術を磨いたエステティシャンが行っているようですが、基本的には法律で定められていないので資格を持ったもの以外でも施術を行うことが出来ます。

しかし脱毛サロンの場合はコースやプランの豊富なところが多く、予算やお客さんの都合に合わせてくれるサービスなどを提供しています。また体験コースやキャンペーンなども多く、リーズナブルな料金で脇脱毛を受けることが出来ます。

サロンによってはセレブ感を味わうことが出来たり、リラクゼーションの空間を提供していたりするところもあります。一方クリニックの場合は医療機関であることからサービス重視とはいかずお客さんに対してもあまり融通が利かないこともあるようです。

↑ PAGE TOP